前のページへ戻る

審美性・機能性も回復した症例〜歯ぐきのラインもキレイに!〜
20代男性が転倒し歯が脱臼。ブリッジを入れるときれいな両サイドの歯を削らないといけない事に抵抗があったため、インプラントを埋入。歯ぐきのラインなども十分に考慮し、審美性・機能性を格段にUP出来た。その後も定期メンテナンスを行い、治療3年後も治療時と変わらない程の審美性と機能性を維持している。

インプラント埋入インプラント埋入インプラント埋入

 
術後3年後 





ホームインプラント治療審美セラミック歯周病一般歯科訪問歯科当院での症例クリニックのご案内院長プロフィール